トップページ > デメリット > デメリット&メリット!エステと医療の脱毛はどっちがお得?

デメリット&メリット!エステと医療の脱毛はどっちがお得?

エステ脱毛
  • 抑毛

    エステでは脱毛とは言わず抑毛が正しい表記になり、効果には個人差があり実感できる人も多く手軽にヘアサロン感覚で可能な所が人気

  • 安全性・機器

    光やフラッシュ脱毛と言われ出力が弱く通う実感までの通い回数が多くなりますが、これも個人差がありますが痛みが少ない事から人気は高く通う人も多い方法です

  • 敏感肌・痛み

    光方式がいかに出力が弱くても人により痛みを感じたり、デリケートゾーンなど人気があるけど特殊な部位では痛いと感じる事もあり、冷却ジェルなどでの対応が主になります。肌質によってやトラブル時には提携クリニックなどで対処するサロンもあります

  • 保証・価格

    エステでは多くのサロンが医師やクリニックとの提携を行いトラブルが行った場合の対象を行っている場合が多く、保障に関しても格安でトライアルやキャンペーンが多くあり、効果を実感できないなどの場合には返金保証を付けている事も多くあります。

  • 人気の部位・ハイジニーナ

    ワキなどと同じくらい最近人気の高い部位でもあるハイジニーナは、エステでは常識として得意な部位でもあり、希望の形にそろえる抑毛なども行って貰える

医療脱毛
  • 永久脱毛

    脱毛そのものが日本での定義は医療行為として定けられている為、本来は脱毛は美容形成外科や皮膚科にクリニックなどで行うもので医療脱毛の特徴は安心安全な永久脱毛

  • 安全性・機器

    医療レーザー脱毛でダイオードやアレキサンドライトが現在の主力として多くのクリニックなどでも使用され、比較的痛みの少なくおススメはダイオードで敏感肌の人にも人気です

  • 敏感肌・痛み

    医療レーザーの為、痛みは最新機種で少ないとはいえ、伴う物だと考えたほうがよく敬遠する人もいますが、クリニックには各種麻酔などもあり、出力やマシーンも個人に合わせて使い分けするところが多く最近では余りデメリットではなく、全肌質に適切な対処などを考えるとメリットの方が多いと言えます

  • 保証・価格

    大手や評判の良いクリニックなどでは効果を満足できない場合に、その後の施術料金を返金するクリニックもあり、保険は使う事が出来ない事と比較的高額になります、ただし結果的に短期間で永久脱毛が可能な為、エステよりも安くつく場合もあるんです

  • 人気の部位・ハイジニーナ

    医療機関ではデリケートゾーンは難しく行わないところもありますが、最近ではニーズが高くなりクリニックでもハイジニーナやおしゃれ脱毛などに対応する医療機関もあります

脱毛で医療機関での永久脱毛がデメリットやメリットも十分に比較してもクリニックで行う医療レーザーが確実な方法でトラブルなどにも素早く診断や治療を行える点でも明らかです。格安だけを参考にせず医療脱毛を試して見るのも良いですね

医療脱毛とエステなどサロンの光方式の抑毛では、根本的な考え方や公での定義が違い、グレーなゾーンも存在しています。脱毛は医療行為で強いレーザーをあて効果を実感できるが一見すると・・・?高いとも思ってしまいがちですが、施術でのトラブルでの処置や診察料金に勿論脱毛費用など全て含み確実に短期間で終わることが可能で全ての料金を含んだ価格なら結果的にお得で納得の行く仕上がりが得られます
永久脱毛が可能!脱毛は医療行為だからクリニックがおススメ
格安なエステ!短期間で効果を実感安心安全で結果的に医療脱毛がおススメ
光とレーザー!痛みの少ないダイオードで加水も使える医療レーザーがオススメ